fbpx

パティスリーショップ「栞杏1928」

  • PATISSERIE「栞杏1928」
  • ホテル雅叙園東京1F
  • 営業時間 11:00 – 20:00

ホテル雅叙園東京のバレンタインチョコレート

ホテル雅叙園東京のバレンタインチョコレート


大切な人とともに過ごすバレンタイン。
「近くにある幸せを願う」をテーマに、“好き”の気持ちをチャーミングに伝える和テイストのバレンタインチョコレート4種類をご用意。
大切な人だけではなく、お世話になっている方への贈り物にもぴったりです。

販売場所


ホテル雅叙園東京内1F PATISSERIE「栞杏1928」

期間


2021年1月25日(月) ~

2021年バレンタインチョコレート一覧


ショコラの2段重

ショコラの2段重

¥ 4,500

世界のパティシエに愛されるヴァローナのクーヴェルチュールを使用したショコラの2段重箱。ホテルのロゴをあしらったしっとり濃厚な味わいが特徴の「エクアトリアールのブラウニー」をはじめ、フランボワーズなどの赤いベリー系の華やかな酸味が特徴の「木苺とマンジャリ」、ミルクと砂糖を絶妙なバランスで配合し控えめな甘さが特徴のホワイトチョコレートを使用することで抹茶の苦みを引き立たせた「東京抹茶とオパリス」など味や食感に変化を持たせた7種類のプティガトーをお楽しみください。

◆左上より時計回り:
柚子とイボワール / 木苺とマンジャリ / グアナラ・ラクテのフォレノワール / エクアトリアールのブラウニー / 東京抹茶とオパリス / 珈琲とドゥルセ / オレンジとジヴァラ・ラクテ
<賞味期限>製造から2日間 ※要冷蔵


花宴 はなのえん

花宴 はなのえん

1箱8個入り ¥ 3,100

和菓子と間違えてしまいそうな見た目と、紫蘇や抹茶、日本酒&黒豆など和テイストの味わいが人気のボンボンショコラ「京・みやこ」に、「焦がし醤油」、「梅」、「くるみ」の新作3種類が加わりました。幅広い年代の方への贈り物としてご利用いただけます。

◆左上より時計回り:
梅 / 焦がし醤油 / 紫蘇 / 日本酒&黒豆 / あんず&プラリネ / くるみ / 抹茶&ごま / 蜜柑&ヨーグルト
<賞味期限>製造から常温で21日

オンラインショップで購入


御守ちょこ「NEGAI」

御守ちょこ「NEGAI」

¥ 3,400

落雁風の3種類のボンボンショコラ(蜜柑&ヨーグルト / 紫蘇 / 日本酒&黒豆)とホワイトチョコレートでできた御守ちょこ、縁起の良い扇を合わせた御守ちょこ「NEGAI」は、大切な人だけでなく、お世話になっている方や、受験など人生の節目を迎える方への贈り物としてもお使いいただけます。

<賞味期限>製造から常温で21日


天井画マカロン

天井画マカロン

¥ 2,800

木箱に入った「天井画マカロン」は日本美のミュージアムホテル、ホテル雅叙園東京を代表する、館内を彩る天井や欄間の日本画をモチーフにしたマカロンです。

◆左上より時計回り:
ラズベリー / バニラ / ピスタチオ / パッションフルーツ / バニラ / キャラメル
<賞味期限>製造から21日 ※要冷蔵

オンラインショップで購入


※料金には消費税が含まれております。


ペストリー料理長


「シンプルにつくること、素材を生かすこと」をモットーとし、丁寧に創り出されるスイーツは選りすぐりの素材の魅力が最大限に引き出されます。ショップのみに留まらず、レストランやご宴会、ウエディングなど、創業90周年を迎え、あらたなる躍進を目指すホテル雅叙園東京の新しいスイーツにご期待ください。

ホテル雅叙園東京 ペストリー料理長 生野 剛哉
Takeya Shono


<プロフィール>
1968年生まれ。川崎日航ホテルやパンパシフィックホテル横浜(現・横浜ベイホテル東急)などを経て2006年にパティスリー葉山庵統括パティシエ就任。その後、ラヴィマーナ神戸やホテル日航東京(現・ヒルトン東京お台場)にてペストリーシェフに就任。2004年にはクープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2005 日本予選決勝大会出場。2016年5月よりホテル雅叙園東京ペストリー料理長に就任。

Patisserie brand ~シェフの想い~


素直な「美味しさ」を目指します

素材の「美味しさ」を、シンプルに伝えるお菓子作り。 時に、提案型のお菓子・デザートもお作りする事がありますが、目指すのは、お客様の予想の少し上の味。150の味ではなく、120の味。

伝統に敬意をはらい 独創的な菓子作りを

どんな作品も、昔から受け継がれている伝統菓子がベースだが、時代に合った菓子作りも重要。 誠実な菓子作りを基本として、雅叙園にしかない独創的な作品を作ります。

生産者の想いを届けたい

その時々に、一番の食材をお菓子に使用致します。 生産者の方々に作っていただいた食材の本来の味わいを損なう事なく、シンプルに伝えたい。 その為には、生産地に足を運び、自分の目で確かめる事もあります。 どんな思いで食材を作っているか、生産者の方々の想いも、お菓子にのせて、お客様にお届けしたいです。
ペストリー
<生野 剛哉 受賞暦>
1992年 ジャパンケーキショー小型ケーキ部門 銅賞
1995年 東日本洋菓子作品展連合会会長賞 優勝
2004年 クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2005
     日本予選決勝大会出場

お問合せ


PATISSERIE「栞杏 1928」 
TEL: 03-5434-5230
(11:00 - 20:00)
  戻る