fbpx


花嫁講座 開催レポート



2018年12月19日(水)
「季節に合わせた装飾で心豊かに」


クリスマスやお正月など季節のイベントが続くこの時期、街はイルミネーションやディスプレイ装飾でいっそう賑やかに。ご家庭にもクリスマスリースやお正月飾りがひとつあるだけで、空間がぐっと華やぎますよね。

一年の終わりと始まりを手作りでしつらえる丁寧な暮らしを、ということで、12月の花嫁講座は、フラワースタイリストの大貫清香先生を招いて、生花を使ったリースづくり体験となりました。


材料は、
ヒムロ杉、ユーカリポポラス、ジェイドパール、グレビレア、ストロベリー
リース台
ワイヤー

クリスマスらしいグリーンに、光沢のあるシルバーの実が美しい"ジェイドパール"と落ち着いた赤の愛らしい"ストロベリー"がアクセントになりそうです。


先生のアドバイスでは、最初に主役になりそうな花材をどこに配置するかをあらかじめイメージしてから作ると良いのだそう。
それ以外は特に決め事はなく、本当に自由に作っていってください!とのことで、先生はあえてお手本のリースをしまわれました(笑)
お手本を見ながらだと、その通りに作ってしまう方が多くイメージが狭まってしまうそうです。



まずは、葉をリース台に挿していきます。
枝ものはリース台にのせ、その上にワイヤーを添え、裏側でクロスさせて留めます。


途中で、壁に飾ってみて、全体のバランスを確認してみます。
リース全体に装飾せず、あえて余白を残すのも素敵です。


同じテーブルの花嫁様と、結婚準備の情報交換をしながらも、リースづくりは着々と進み・・・
オリジナルリースが完成です!


キャンドルやゴールドフレームなどの小物と一緒に、完成記念撮影!
先生いわく、思ったよりアップ目に撮ると、よりカッコよい写真になるそうです。


さらに金や銀の水引でリースにアレンジを加えれば、クリスマス後もお正月飾りとして活かせる方法も教えていただきました。
ご参加いただいた花嫁様に水引をお配りさせていただき、お持ち帰りいただきました♪



挙式日の近い花嫁様は、今回つくられたリースをウエルカムスペースにも置かれるとのこと。
スタッフ一同、感激いたしました。

ご参加いただきました花嫁様、ありがとうございました。
オリジナルの素敵な季節飾りで、年末年始を華やかにお過ごしくださいませ。

次回は、1/17(木)に風呂敷講座「大切な贈り物。より豊かにお渡しを」を開催いたします。

Contact us


伝統あふれる空間の体験や、婚礼メニューの試食など見どころ満載のフェアを開催しています。


ブライダルサロン直通 Tel. 03-3491-5111 平日:11:00 - 19:00
土日祝:10:00 - 20:00

  戻る