いけばな × 東京都指定有形文化財 百段階段 2016

いけばな×百段階段 2017 いけばな51流派が集う、花の祭典 いけばな×百段階段 2017 いけばな×百段階段 2017 いけばな×百段階段 2017 いけばな×百段階段 2017

51流派のいけばなを週替わりで堪能できる特別企画。

 Festive Ikebana arrangements, surrounded by Japanese-style paintings, add glamor to the Cultural Property.
A special exhibition by fifty-one different schools of Ikebana (Japanese flower arrangement), changing weekly.

みどころ

いけばな
51流派が集まる“いけばなの祭典”
伝統的な立花から、自由花まで一度の展示で多くの流派の作品を楽しめる本展。日本最大のいけばな団体「公益財団法人 日本いけばな芸術協会」全面協力のもと、日本の伝統文化、「いけばな」の世界を存分にお楽しみ頂けます。
いけばな
1週間ごとにいけかわる作品
毎週、5流派以上が参加する本展は9週間に渡り開催されます。秋を彩る花々や実ものを使った伝統的な立花から部屋全体を使ったダイナミックな自由花まで、1度の展示で多くの流派の作品を楽しむことができます。企画展を気に入っていただけましたら期間中、何度でも入場できる通期フリーパスへの乗り換えも可能です。
いけばな
日本画に囲まれた文化財との共演
日本の伝統文化「いけばな」を展示するのは昭和を代表する日本画家の作品に囲まれた文化財「百段階段」。美人画の大家「鏑木清方」をはじめ、有名作家の作品といけばなの共演をお楽しみください。
第一期  9/26(火)~10/ 1(日) 第二期 10/ 3(火)~10/ 8(日) 第三期 10/10(火)~10/15(日) 第四期 10/17(火)~10/22(日) 第五期 10/24(火)~10/29(日) 第六期 10/31(火)~11/ 5(日) 第七期 11/ 7(火)~11/12(日) 第八期 11/14(火)~11/19(日) 第九期 11/21(火)~11/26(日) 草月流 草月流 古流松應会 草月流 柳古流 青蘭流 京都古流 古流理恩会 松月堂古流 郁生流 古流理恩会 宏道流(渡邊) 相阿彌流 麗月流 国風華道会 国風華道会 春草流 真生流 古流わかば会 きらら会 池坊 池坊 池坊 未生流 嵯峨御流 清泉古流 いけばな雪舟流 小原流 小原流 遠州 小原流 広山流 成月流 梶井宮御流 龍生派 龍生派 古流松東会 清風瓶華 華道専正池坊 松風花道会 古流松線会 古流松藤会 古流松藤会 五十鈴古流 古流・大觀流 遠州流一森会 秀抱流 清風瓶華 錦花池坊 桂古流 宏道流(望月) 古流かたばみ会 都古流 大和花道流 一葉式いけ花 一葉式いけ花 東池坊 古流松濤会 古流松峰会 宮内流
流派紹介はこちら

展示作品

開催概要

 日本最大のいけばな団体「公益財団法人日本いけばな芸術協会」から51 流派が週替わりでいけばなの作品を出展。 秋を彩る花々や実ものを使った伝統的な立花から部屋全体を使ったダイナミックな自由花まで、一度の展示で多くの流派の作品を楽しむことができます。 また、今年はいけばな展では初の写真撮影が可能に!同じ一週間の展示でも、刻々と姿を変えていく生きた芸術、いけばなと文化財の共演による圧巻の空間を是非ご覧ください。

2017年9月26日(火)~ 11月26日(日)  ※月曜日休館

開催時間 10:00 - 17:00(最終入館16:30)
会 場 東京都指定有形文化財 「百段階段」  アクセス
入場料
2ヶ月間、何度でも入場できる
通期入場フリーパス
¥2,300  (園内にて販売中)
当 日 ¥1,500
前 売 ¥1,200
学 生 ¥800   ※要学生証呈示
館内前売 ¥1,000  
小学生以下 無料

※館内前売及び前売は9月25日まで。正面玄関入って左側の券売機にて販売中!
入場券付きランチセット  ガイド付き百段階段見学ツアー&お食事
販売窓口 目黒雅叙園 ローソンチケット(Lコード:37666)
セブンチケット(セブンコード:056834)
JTB各店・JTBレジャーチケット(商品コード:[会期前]0246487・[会期中]0246488/セブン-イレブン、ローソン、
ファミリーマート、サークルKサンクス)
[インターネット]イープラス

※ 展示会場は階段での移動となります。車椅子、ベビーカー、シルバーカー等での移動はできかねます。

※ 展示会場は畳の部屋のため、お履物をお脱ぎいただきます。

※ 展覧会会場は展示品保護のため、空調を制限する場合がございます。

※ 障害者手帳ご呈示のお客様および付添者1名様は、ご優待価格¥1,200でご案内いたします。

Ikebana Exhibition

Ikebana is one of the traditional Japanese art in which flowers and plants are specially arranged for appreciation.
It has been practiced for more than 600 years, and there are so many styles in Ikebana.
In this exhibition, 51 styles of Ikebana are displayed in a Cultural property, Hyakudan Kaidan.
*Exhibits change every week.
Nature is always changing throughout the seasons. The awareness of this is one of the fun of Ikebana art.

  Fifty-one different schools of Ikebana belonging to the largest Ikebana organization in Japan, the “Public Interest Incorporated Foundation Japan Ikebana Art Association,” will present their Ikebana works in exhibitions that change weekly. From the traditional Rikka (vase arrangement) with flowers and fruits that embody autumn colors to the dynamic Jiyuuka (free-style arrangement) that utilizes the entire room, works from various schools will be shown in one exhibition. Photographing of Ikebana exhibitions is also permitted for the first time this year! Enjoy the incredible artistic space created by the combination of the Cultural Property and Ikebana, a living art piece that is constantly changing shape, making every one-week exhibition a different sight each day.

General Information

Exhibition Period Tuesday,September 26 - Sunday, November 26, 2017
Closed Mondays
Venue Hyakudankaidan, Meguro gajoen
Hours 10:00 - 17:00(Last entry 30minutes before closing)
Admission
Adults 1,500(1,200)yen
Students 800yen
Elementary school students and under Free
*Price shown in( ):discount tickets for advance purchase
Access 3minutes' walk from Meguro station.   MAP
TOPへ