fbpx

メールマガジン会員規約


株式会社目黒雅叙園(以下、「当社」という)は、メールマガジン会員規約を以下のとおり定めます。
本規約に同意し、会員登録を行った方に限り、メールマガジン会員サービスの提供を受けることができるものとします。

第1条(本規約)


本規約は、株式会社目黒雅叙園(以下、「当社」という)が運営するホテル雅叙園東京の商品情報等に関するメールマガジンの配信サービス(以下、「本サービス」という)を利用するお客様(以下「会員」という)と当社の間に適用される条件を定めたものです。
本規約に同意し、会員登録を行った方に限り、本サービスの提供を受けることができるものとします。

第2条(定義)


  1. 「会員」とは、当社が定める手続きに従って会員登録をお申込いただき、これに対して当社が承諾した方をいいます。
  2. 「認証情報」とは、会員からの接続を認証するために必要なID(メールアドレス)と会員の個人認証に使用するパスワードを合せたものをいいます。

第3条(会員登録)


  1. 会員登録希望者は、本規約の全てに同意した上、ホテル雅叙園東京ウェブサイト上に掲載する所定の手続きに従い正確な登録情報を入力・送信し、当社が承諾したときに完了します。
  2. 会員登録の対象者は、日本国内にお住まいの個人の方とします。
  3. 当社は、会員登録希望者に理由を開示することなく、当該登録を承認しないこと、又は承諾を取り消すことがあります。
  4. 未成年の方による会員登録のお申込には、保護者の方が事前に同意されることが必要です。

第4条(登録情報の変更)


  1. 会員は、登録情報に変更が生じた場合は、当社が定める方法により、速やかに届出をしなければならないものとします。
  2. 会員が前項の届出をしなかったことにより、本サービスを利用できない等の不利益が生じた場合、当社はその責任の一切を負わないものとします。
  3. 会員が本条第1項の届出をしなかった場合、当社は当該会員が退会したとみなすことができるものとします。

第5条(認証情報の管理責任)


1 会員は、自己の責任において認証情報を、管理するものとします。
2 当社は登録された認証情報の一致をもってその入力者を会員本人とみなします。
3 当社はその原因の如何を問わず、会員の認証情報が第三者に使用されたことによって当該会員が被る損害については、
 当社に責任がある場合を除き、会員の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。

第6条(会員への通知・連絡)


1 当社が会員に対して通知又は連絡を行うときは、当該会員が行った登録情報に基づき、電子メール、電話等の方法から
 当社が適当と判断した方法で行います。
2 当社が会員全員に対する通知を行うときは、前項の方法に代えて、ホテル雅叙園東京ウェブサイト上で告知することをもって行う
 ことができます。

第7条(本サービスの内容)


1 本サービスの内容・ご利用方法等は、ホテル雅叙園東京ウェブサイトにおいて掲載します。
2 会員は本サービスを無償で受けられるものとします。但し、サービスを受ける際に必要なパソコン・携帯電話等の情報通信
 機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となるすべての機器の準備及び通信環境の整備、設定や、メール受信
 やウェブサイト閲覧その他に必要な通信費用の一切は会員が負担するものとします。
3 当社は、事前に会員へ通知をすることなく、本サービスの内容を追加又は変更し、本サービスの一部を終了することができ
 ます。
4 当社は、事前に会員へ通知をすることなく、本サービスの全部又は一部の提供を一時的に中断することができます。

第8条(電子メール配信解除)


会員は、本規約および当社が定める方法により、当社からお送りする電子メールの配信を解除することができます。

第9条(設備等に関する責任)


1 本サービスをご利用の際に必要な端末、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器の準備及び
 通信環境の整備、設定の一切は、会員が自己の費用と責任において行うものとします。
2 本サービスをご利用の際に発生する携帯電話を含む情報通信機器等によるメール受信やウェブサイト閲覧その他に必要な
 通信費用の一切は会員が負担するものとします。

第10条(知的財産権)


1 本サービスをご利用の際に表示または所得し得る全てのコンテンツ(テキスト、画像、映像、音声等)に関する一切の権利
 (所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティ権等)は当社または当該権利を有する第三者に帰属しています。
2 会員は当社に事前の承諾を受けた場合を除き、私的利用目的の範囲を超えて、コンテンツやそれらの包含される内容
 (一部か全部かを問いません)を複製・改変・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・使用許諾・転載・再利用することはできません。
3 会員が本条の規約に違反して問題が発生した場合、自己の費用と責任において問題を解決すると共に、当社に何等の迷惑
 または損害を与えないものとします。

第11条(登録情報・個人情報)


当社は、登録情報について、以下各号の目的で利用します。
(1)本サービスの運営
(2)電子メール等による情報のご提供及びご通知・ご連絡 (本サービス内容の大幅な変更、一時停止を含みますがこれに
  限りません。)
(3)個人情報の利用目的変更に対する同意を求めるための、電子メール又は電話による連絡。
(4)当社は、個人情報について、当社のプライバシーポリシーに基づき、取り扱うものとします。

第12条(会員の登録抹消)


当社は、次の各号のいずれかに該当する事由があると認めたときは、当該会員登録を抹消することがあります。
(1)会員より登録されたメールアドレスの誤り若しくは廃止、又はメールボックスの溢れ等により、配信したメールマガジンが
 不達となったとき
(2)第13条に定める禁止行為に該当すると判断したとき
(3)その他会員等録を継続することが不適当な事由があるとき

第13条(禁止事項)


当社は、会員が本サービスを利用するにあたり、会員の次の行為を禁止します。
(1)当社または第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティ権等の正当な権利を侵害する行為
(2)第三者(他の会員を含む)、または当社に不利益、損害を与える行為
(3)当社の承認がないにも関わらず、本サービスに関連して営利を目的とする行為
(4)本サービス全部又は一部の運営を妨害する行為
(5)本サービス及び当社の信用を失墜、毀損させる行為
(6)虚偽の情報を登録する行為
(7)会員登録希望者または会員の登録情報、認証情報等を不正に利用する行為
(8)同一会員による複数登録行為
(9)公序良俗に反する行為
(10)法律、法令等に違反する行為
(11)その他、当社が不適切と判断する行為

第14条(本サービス全部の終了)


当社は、第6条の方法により30日以上の期間を設けた事前の通知をした上で、本サービスの全部を終了することが
できます。

第15条(退会)


1 会員は当社が定める方法により、いつでも退会して本サービスの利用を終了することができます。
2 当社にて退会手続きが完了した日をもって退会とさせていただきます。
3 ご登録いただいている電子メールアドレスに変更があり、会員による変更届出が行われていないなど手続き上の不備が
 あった場合、退会手続きが完了しない場合があります。

第16条(利用規約の改訂)


当社は、随時本規約を改訂することができるものとします。本規約を改訂しようとする場合、第6条2項をもって、会員に通知を
いたします。改訂の効力は、当社が定める発効日からでございます。

第17条(免責事項)


1 当社は、本サービスの継続的提供を保証するものではなく、会員が本サービスの提供の遅滞、変更、中止又は終了に
 よって損害を受けた場合でも、会員に対して一切の責任を負いません。
2 当社は、本サービスの利用に関して会員に生じた損害について、当社に責任がある場合を除き、一切の責任を負いません。
3 当社は、第三者の責に帰すべき事由によって、会員が本サービスの全部又は一部を利用できないことについて、一切の
 責任を負いません。
4 当社は、第三者による本サービスに対する情報の改竄(かいざん)・消去等により、会員が被った損害に対して、一切の
 責任を負いません。
5 当社は、会員登録の抹消及び会員提供情報の削除を行ったことについて、会員が被った損害に対して、一切の責任を
 負いません。また、抹消又は削除された情報を復元する責任を負いません。
6 当社は、会員が使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、一切の責任
 を負いません。

第18条(管轄裁判所)


本サービスのご利用に関して、会員と当社との間で訴訟を提起する必要が生じたときは、東京地方裁判所を第一審の専属
管轄裁判所とします。

第19条(準拠法)


この会員規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

お問合せ窓口


ホテル雅叙園東京 メンバーズ事務局
Tel:03-5434-3833(平日)10:00-17:00
Email:fc@hotelgajoen-tokyo.com



※本規約は、2010年10月22日より適用されるものとします。
※本規約は、2016年8月1日に更新されました。